終了したアフィリエイトを削除する作業をしています

アフィリエイトの広告主が広告出稿をやめるとA8とかだとよく分からないランキングサイトに飛ばされたりするんですよね。
404とかになってくれたほうがサイト内で探しやすいんですが…

自分では気をつけていたつもりだけど無効クリック(既に出稿の終わっているプログラムリンクがクリックされること)がちょくちょく発生していたので、本腰を入れてサイト内を調べていたら、まあ出るわ出るわ(;´・ω・`)

とりあえずA8の終了プログラム一覧からソースを根気よく探して削除することにしました。

A8の終了プログラムのリンクを削除する

A8の無効クリック、基本的には無効クリックされたプログラム名が出てくる作りになっているんですけど、出てこない時もあったりまたクリック発生ページURLがちゃんと表示されない場合もあるんですよね。
クリック発生ページURLがいつもちゃんと表示されるならチェックも楽なんだけど…

というわけで、リンクのソースを確認して手動でリンクを削除していこうと。

終了プログラム一覧を見てもプログラム名とレポートくらいしか確認できなくて、肝心のソースは確認できないのですが、レポートを見てインプレッションが発生しているプログラムをプログラム名を元にプラグイン・search regexで検索。

テキスト検索で探しているので、バナー画像は出てこないというのが辛いですが…

A8のアフィリエイトリンクはこういう作りになっています。

  • https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=xxxxxx+xxxxxx+xxxx+xxxxx
  • (xの部分には英数字が入る)

観察してみたところ、パラメータの前の3つのブロックはプログラムを指し、一番最後のブロックは広告の種類を表しているようだったので、テキストからリンクが見つかったらxxxxxx+xxxxxx+xxxxの部分で検索することでバナーリンクや空imgも検索に出すことができました。

検索してみたところ、私のブログ内のA8リンクは219箇所なので、これくらいの数なら手動で全部チェックすることも出来るとは思うんだが…
ちょっと辛いな…

Search Regexでブログ内のA8のリンクを検索するの図
Search Regexでブログ内のA8のリンクを検索するの図

というわけで終了したプログラムの名前で検索する、
これを延々3時間。

私、自慢じゃないですがアフィリエイトド下手マンで、2019年1月のA8の報酬5円だったりして、今回削除したアフィリエイトプログラムも全然成約してなくて0円のとかばっかりだったので、この作業完全に赤字です。

世の中にはアフィリエイトでたくさん稼いでいる人もいるんだとは思うけど、自分に限って言えば全然儲からない。本当に向いてないです。

今後の対策

私の使っているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)は主にA8とValuecommerce(以下VC)、それとmoshimoなんですけど、A8とVCは自分が参加しているプログラムが終了する時事前にメールをくれるんですね。
今までそのメール全く見ていなくて…

それが来た時にちゃんとプログラムのアフィリエイトリンクのソースを確認していれば、search regexを使ったブログ内ソース検索で簡単に見つけることが出来るんですよね。

反省したので、終了のお知らせメールが来たらGmailで分かるようフィルタを作りました。
リンク切れしているのは読者の方の利便性にも良くないし。

そもそもアフィリエイトなー。うーん。
月5円のためにこういう労力をかけるなら、その分記事の文章を書いたほうがよい気がするよなー。うーん。